ホームドクターとして生活習慣病の管理、治療を主体とした診療を得意としています。

花粉症外来

当院では、スギ花粉症の治療として舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)を実施しております。

この治療は、体をアレルゲン(この場合はスギ花粉)に慣らして、
症状を和らげるもので根本的な体質改善が期待できます。

対象となる方:
スギ花粉にアレルギーがあると診断された方

対象外の方:
上記であっても、
1)妊娠中、授乳中の女性
2)ベータ・ブロッカーという薬を服用中の方
3)重症の喘息発作が起きている方
は、治療対象となりません。
具体的な治療方法

①来院後、説明パンフレットを読んで頂き、ある程度理解されてから
 医師の診察を受けます。

②念のために点滴をしながら、シダキュアという錠剤のお薬をベロの下に
 入れて口の中で溶かします。約1分程度で溶けます。

③そのまま30分点滴を続けながら経過観察をし、特に異常がなければ
 お薬を1週間分処方致します。

④お薬をご自宅で1日1回、1個をベロの下で溶かして使用してください。

⑤1週間後、再度来院して頂き、診察で経過観察をした後、問題がなければ
 同じお薬の大きなサイズを処方致します。

⑥次は10日後に来院して頂き、大きなサイズの薬でも問題がないかを
 診察で確認致します。

⑦問題がなければ、以降は1ヶ月ごとの来院で大丈夫です。
花粉が飛び始める2月から治療を開始すると、アレルギー反応が強く出る恐れがありますので、6月からの治療が可能です。
初日は説明・診察・検査・投与・30分の経過観察で約1時間程度かかりますので、17時までにはご来院ください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-976-2858 受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
木・土曜日9:00 - 13:00

PAGETOP
Copyright © 医療法人 志方医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.