ホームドクターとして生活習慣病の管理、治療を主体とした診療を得意としています。

花粉症外来

スギ花粉症の舌下免疫療法がスタートしました!
平成26年11月から、やっと、待たれていたスギ花粉に対する舌下免疫療法が保険適用になり、治療がスタートしました。今までは、毎週1回、通院で皮下注射をする方法だったのですが、なかなか長続きしませんでした。今回は基本的には自宅で、シダトレン液(これが、スギ花粉エキスの製剤です)を、自分で舌の下、口内の1番手前に滴下する方法なので簡単です。注射に比較して、重大な副作用が圧倒的に少なく安全なので、お勧めできる治療法です。

対象となる方:
12歳以上でスギ花粉にアレルギーがあると診断された方

対象外の方:
上記であっても、
1)妊娠中、授乳中の女性
2)ベータ・ブロッカーという薬を服用中の方
3)重症の喘息発作が起きている方
は、治療対象となりません。

具体的な治療方法
初日:
来院し、説明パンフレットを読んでいただいてある程度理解していただいて診察へ→担当医の説明、診察で納得されたら→検査、点滴しながらシダトレン液200単位を1滴、舌下投与→2分間口内に含んだ後、飲み込む→そのまま30分点滴を続け経過観察し、何もなければ、シダトレン液200単位1本を処方で貰って帰宅、以後は指示に従って毎日自宅で、舌下投与を続ける

1週間後:
再来し、診察して特に問題がないようであれば、シダトレン液2000単位を1滴舌下投与し、30分間院内で経過観察後2000単位液を1本処方で貰って帰り、自宅で舌下投与

2週間後:
再来し、診察で異常がなければ、維持液2000単位を14パック処方で貰って、自宅で舌下投与を続ける。以後は1カ月に1度再来して経過観察を続ける
というスケジュールで、治療していきます。

費用:健康保険の適応ができますので3割負担の方で初診時3200円程度、再診時で840円程度が目安となります。

花粉が飛び始める2月から治療を開始すると、アレルギー反が強く出る恐れがありお勧めできませんので、12月中には治療を始めるようにしましょう。
初日は説明、診察、検査、投与、30分経過観察で1時間弱必要ですので、5時までにはご来院ください。

診療時間などの診療案内はコチラです。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-976-2858 受付時間 9:00 - 18:00 (日・祝日除く)木曜日9:00 - 13:00

PAGETOP
Copyright © 医療法人 志方医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.